女の人

ピアノレッスンを上達させるコツを一挙公開

おかし作りは好きですか

パティシエ

本格的な知識を

将来の夢というものを本格的に考え始める時期は、主に中学時代ではないでしょうか。それはその先に待っている高校受験と大きく関係してくるからですよね。もちろん普通科を選び総合的に学ぶこともとても大切なことです。まだしっかり将来の夢が固まっていない時には、普通科を選べば高校時代にまた考える時間が出来ます。しかしすでに中学時代から心に決めている職業のある生徒にとっては、その専門分野を深く学びたいという気持ちを大切にしたいものです。今回は製菓についてのお話しですが、高校でもこの製菓を学べる所があるのをご存知でしょうか。多くはありませんが、調べてみると全国に製菓コースのある高校が存在します。資格取得は実務経験が必要なことの多い製菓ですが、一定期間の学校での専門分野の就学期間があれば実務経験に代えられるものもありますよ。

どういった資格が欲しいか

さてこの製菓を専門とする高校ですが、その高校によって授業内容が違ったり、取得できる資格が違ったりします。製菓といっても調理に関わることですから、そこを含めると本当にたくさんの資格が存在します。自分は将来どのような仕事に携わりたいのか、どのような形態で働きたいのかによって必要な資格が変わってきます。例えばどこかのお店で技術を学びながら働きたいのか、それとも自分でお店を持って働きたいのかでは大きく変わってきますよね。中学時代となるとまだ将来の未来像がはっきりしない時期でもあるかもしれません。しかし人生の大きな決断の時でもありますので、しっかりと自分のやりたいことは何なのか考え、どの高校が自分には合っているのかを慎重に調べることが重要です。